July 23, 2008

TFTPをUbuntuでやってみた





TFTP

FTPやWindowsファイル共有やrcpがあれば出番がなかなかないTFTPですが、簡易プロトコルゆえに制限環境下(要は機能制限をかけられた環境下)では重宝される時もあります。特に、ネットワーク機器のconfigやOSのバックアップやリストア。CiscoもIOSやconfigはTFTPサーバを利用することができます。

WindowsでTFTPサーバを用意する時に役立っていたのは、3CDaemon。かなり古いソフトウェアだけど、まだ生きてるんだね・・・。

Linux環境があれば、tftpdを動かせばできるんじゃね?という感じなので、Ubuntu-8.04で試してみた。


▼TFTPに関するパッケージhあ何があるか詮索

apt-cache search tftp



▼tftpdとtftpをインストール
sudo apt-get install tftpd tftp

▼inetd.confから、tftpdのディレクティブを確認する
grep tftp /etc/inetd.conf

▼TFTPのディレクトリを適当に準備
sudo mkdir /srv/tftp
sudo chmod 777 /srv/tftp

▼テスト
tftp 127.0.0.1