June 19, 2007

GNOMEのショートカット集










Windowsであれば、CtrlキーやAltキー、Windowsキーを押しながらほげほげみたいな、いわゆるショートカットキー。Linuxの場合はGNOMEやKDEがそれにあたる。

駆けだしLinuxデスクトップユーザーが知らない、GNOMEのショートカットをまとめてみた。簡単に見つけてしまうものは省略。





例)G[GNOMEの場合] W[Windowsの場合]




G[Alt + F1]
W[Windowsキー]

アプリケーションメニューを開く。開いたときに左右キーで隣のメニューに切り替えることが出来る。Windowsではスタートメニューのようなもの。





G[Alt + F2]
W[Alt + R]

ファイル名(コマンドライン)を指定して、プログラムを実行する。





G[Ctrl + Alt + 矢印キー ]
W[ none ]

ワークスペースを切り替える。これは色々試しても捜し当てるのがとっても難しい。





G[Ctrl + Alt + D]
W[Windowsキー + D]

GNOMEの場合はウィンドウを全て最小化。Windowsの場合はデスクトップを表示。見かけは同じだけど、別物。どちらにしろ、画面を見られたくないときに人気を感じたときに使えるショートカットなのは間違いない。多用するとあからさまだけど。





G[Alt + Esc]
W[ none ]

Alt + Tab と同じことができるけど、違うのはWindowsの内容を確認しながら切り替えることが出来ること。でも、キー間が遠い・・・。






GNOMEとシェルとviとemacsのショートカットが習得できれば、立派なもんかなー。

というか、Google先生に"gnome shortcuts"と聞けば済む話なんだけどねー。