June 14, 2011

PPPoE ServerをUbuntu 11.04で設定する方法




以前にもUbuntuでpppoe-serverを使ってPPPoEサーバを立てるというエントリを作成しましたが、Ubuntu 11.04になって少しだけ設定ファイルが変わったので、改めてUbuntu 11.04でのPPPoEサーバの設定方法を書き残します。
基本的に、最小構成でPPPoEリンクを作成するために、ローカルでのPAP認証などを使ってシンプルに設定する方法を紹介します。

June 7, 2011

PythonとGoogle App EngineでTwitter Botを作る (Part5): Datastore




Twitter Botに何かしらTweetをさせる際、一番に気をつけることというのは重複してTweetしてしまうこと、あるいは同一のTweetに対してReplyをしてしまうことではないでしょうか。
実際にはTwitter API側で、直前数個までの内と同一のTweetをPost出来ない仕様があるので、メッセージ自体が同じであればAPIをCallした時点でErrorとなります。
メッセージを動的に変更するケースだと、これもやはり同じTweetに対して連続してReplyするのを避けたいです。

これらのために、重複排除の機構をBotに取り入れる必要があります。

June 4, 2011

Python Twitter API python-twitter の使い方 (Part4): Google App Engine




Twitter APIを使って単純なPostが出来るようになったので、早速本番環境で動かしてみましょう。LocalのLinux環境などではただ単純に実行したらよかったのですが、Twitter Botの本番環境では自動的にimportされていたPython Libraryもちゃんと用意しておく必要があります。

本番環境はやはり、Google App Engine(GAE)にしましょう。アカウントを作成してApplicationを作成しておきましょう。
GAEのセットアップ方法や他所のブログ等を参考にし、下記を作成しましょう。例として、私のテスト用Twitter Botであるhogeotterの場合で説明します。Local環境にあるライブラリがGAEで用意されてなければ、それらを取り揃えてGAEにupdateする必要があります。

May 30, 2011

Python Twitter API python-twitter の使い方 (Part3): Post & Reply

それでは実際にTweetを投稿してみましょう。
ここからはWrite権限を持つ任意のユーザーでOAuthしたインスタンスが必要です。


使用するメソッドはPostUpdate()です。








May 25, 2011

Python Twitter API python-twitter の使い方 (Part2): 初歩的なAPI





PythonでTwitterアプリケーションを作る時には、Pyton Twitter APIであるpython-twitter。これを使ってまずはTwitter APIに慣れることから始めると良いと思います。私も今まさにこれから始めています。

※ この記事は、Pythonの環境があって基本的なコードが書けて、これからTwitter APIを学習したい方向けに書かれています。


さて、公式ドキュメントは以下のコマンドでローカルでも参照可能です。